ブログ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
<< 仙台クラシックフェスティバル2012 | main | サン工業 夏休み親子木工教室 2013 >>
仙台市「住宅の応急修理制度」10月末まで延長

仙台市より、住宅の応急修理に関する修理見積書提出期限延長のお知らせがありました。

延長となった提出期限は、平成24年10月31日までとなっております。

10月31日までに、施工業者からの見積書を仙台市に提出しなければなりません。

応急修理制度の申込を完了されている方で、まだ見積書の提出を行っていない方は、

至急、施工業者に見積書の作成を依頼し、仙台市に期限までに提出して頂ければ、

同制度を利用することができます。

住宅の応急修理制度の概要は以下のとおりです。

●制度の概要 
・災害救助法に基づく住宅の応急修理は災害により住宅が半壊し,自ら修理する資力のない世帯に対して,被災した住宅の居室,台所,トイレ等日常生活に必要な最小限の部分を応急的に修理します。
・応急修理は,市町村が業者に委託して実施します。
・修理限度額は1世帯あたり52万円です。同じ住宅に2以上の世帯が同居している場合は1世帯とみなされます。

●活用できる方
災害救助法が適用された市町村において,以下の要件を満たす方が対象です。
〆匈欧砲茲蟒斬陲半壊又は半焼した方(り災証明が必要になります。)
応急仮設住宅等に入居していない方
自ら修理する資力のない世帯(※大規模半壊以上の世帯については資力は問いません。)
※世帯収入や世帯人員などの条件については,お住まいの市町村にご相談下さい。

| sunkogyo | 震災復興 | 09:19 | - | - | ↑TOP
ページTOPへ